珈琲本来のワイルドな味わい
 とろっとしたコク深い珈琲を求める人へ



ホーム 自然感 お部屋 お楽しみ プラン料金 空室状況 予約詳細 入室方法 特別特典 観光案内
 

  珈琲本来の味、フレンチプレス 


・フレンチプレス 粗挽き 〜 中粗挽き
  1. ドリップ器具はシンプル。(ガラスビーカー、ホルダー、フィルター)
    抽出に4分間蒸らすのでその間に他の器具が冷めやすく、先にすべての器を湯で温めておきます。



  2. 珈琲豆を挽きます。粗挽き、または中粗挽き


  3. ホルダーにセットしたガラスビーカーに挽いた珈琲粉を入れ、お湯を注ぎ入れます。

     
    1人分=珈琲スプーン 山盛り1杯(16g):お湯120t
     
    2人分=珈琲スプーン 摺切り1杯半(18g):お湯240t

    ※1人分はコーヒーカップに1杯分です。マグカップの場合は半杯分になります。
    ※お湯の分量はサイフォンガラスボールの目盛りをご利用ください。(冷めないように)



  4. 蓋をして4分間蒸らします。蓋の方向を注ぎ口を塞ぐように合わせます待ちます。



  5. 4分経ちましたら、ゆっくりとプレスしてゆき、底に軽く当たったところで止めます。



  6. 蓋の注ぎ口を網状の位置に合わせて、静かにコーヒーカップに注ぎます。
    トロっと白濁したオイル分を含んだ仕上がりで、珈琲本来の味が楽しめます。

    ※注ぐときは、蓋を軽く押さえドリップしてくださいね。





ボダムのフレンチプレスの淹れ方で復習しましょう。




さらに、丸山珈琲さんのフレンチプレスの淹れ方を参考にしましょう。



Copyright © 2020 自然思いの宿 コテジ那須 All rights reserved.
自然思いの宿 コテジ那須