那須 コテージ|薪ストーブ バーベキュー|オーガニック 自然




ホーム 宿のこだわり お部屋・設備 プラン・料金 空室・予約 Original情報 地図・お問合
 

  薪ストーブコンロの使い方 

事前準備

  1. 薪ストーブコンロの設置を一部お客様でお願いいたします。
  2. 薪ストーブコンロ用煙突の準備は当コテージで行ないます。
  3. お客様で薪ストーブコンロ本体を煙突に接続します。
     
     
  4. 薪ストーブコンロとセットになるアイテムをご確認ください。
    [小型薪割り][七輪][南部鉄器炊飯釜][厚手鉄板][焼き網][軍手、ヘラ、トング][薪]、着火剤・マッチはお部屋の薪ストーブからご利用ください。
  5.  
     
  6. 着火する前にコテージの窓をすべて閉めてください。
    (焚き始めは、煙が多く出ますので室内が煙たくなります)
  7.  

     
  8. 薪はコチラからお使いください。無制限です。
  9.  

     

焚き始め

  1. さあ、薪ストーブコンロに火を着けてみましょう。
    灰は火持ちが良いように少し残しています。
  2. まずは、軍手を装着
  3. 着火剤を投入口あたりに置き、その上に木屑を軽く盛り、点火します。
  4.  


  5. その上に木屑と細い薪3.4本を隙間空けながら互い違いに積み、火が四方から燃え初めパチパチ音がし始めたら扉を閉めます。空気口は全開。
  6.  


  7. 火力が上昇したら、中薪を焚べて更に火力と炭の量をアップ。
    このあたりで薪焚べを止め、火がおちついて炭火になるのを待ちます。
  8.  


  9. 炭火ができました。


さあ、料理を始めましょう!

  • 炭火ができていれば、どの料理も簡単にできます。
  • BBQは、厚手の鉄板に十分に油を馴染ませてください。
  • 火力が強くなり過ぎないように注意。炭火が出来て、火がぽやぽやしている程度の火力がベスト
  • ご飯炊きも炭火ができてからが火力調整しやすい
  • 網焼きも可能。火力は控えめに
  • 薪ストーブで沸かした珈琲やお茶は美味しいと言われます。
  • じっくり煮炊きもできます。料理に自信のある方は是非!
  • 七輪に炭火を移して、独り占めこじんまり焼きも良いですね。
 
 

ご注意とアドバイス

  • 鉄製の薪ストーブコンロの表面は大変熱く、化繊のズボン等が触れると穴が開きますよ。
  • お湯をこぼして火傷しないように、ご注意
  • 炭火等の火種をウッドデッキにこぼさないように、ウッドが燃えます。
  • 薪を扱う際に木のササクレが刺さらないように手袋を装着してください。
  • お子様の火傷・薪の扱いに注意。手袋を履かせておくと良いかも
Copyright © 2020 自然思いの宿 コテジ那須 All rights reserved.
自然思いの宿 コテジ那須